田んぼメルロー

こんばんは☔️

ピジャージュ

発酵が開始されると、酵母が糖を消費して、アルコールと二酸化炭素を排出する。すると、果皮や果肉が、果醪の表面に、押し上げられて、蓋をしてしまいます❗️すると、果汁と果粒の表面に押し上げられ、暑い層(果帽が形成される)、果帽を放置すると、大気からの酸素と温度上昇により、産膜酵母や酢酸菌などの有害微生物が発生するのと、果汁と果粒が接触する機会が減り、色素やタンニンの抽出が減る❗️浮いた果帽を、櫂と言う先端に板の付いた棒で、上から押してあげます❤️果帽があまりにも厚いと、人力でなく、機械でする、又はル・モンタージュと言って、タンクの下から果汁をぬいて、果帽の上からかける方法などもあります❗️

担当

瓶詰め迄の間、私は1番近い畑の、通称・田んぼメルローに、なりました。ちなみに、ぶどう畑の前が田んぼだった事に、由来します❗️どのワインに使われるか、わかりませんが、1日1〜3回ピジャージュを、行っていきます❣️

まとめ

色合いやタンニンの抽出に、関わるので、しっかりやっていきます❤️

穏やかな夜を⭐️⭐️⭐️

The following two tabs change content below.
TOSHIYUKI SUZUKI

TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻でワインを学ばせて頂きます! よろしくお願いします
TOSHIYUKI SUZUKI

最新記事 by TOSHIYUKI SUZUKI (全て見る)

投稿者:

TOSHIYUKI SUZUKI

TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻でワインを学ばせて頂きます! よろしくお願いします