カテゴリー
ライフ ワイン 情報

20年の思い

こんばんは🌖

日本ワインの扉

ワイン歴は26年になるが、その頃フランス中心にイタリア、スペイン、カリフォルニアだった。

ある日、いつも行くショップにワインを買いに行くと、大切そうに1本箱に入ったワインがありました。

よく見ると、日本!なに~😱1万円!

もう少し足せば5大シャトーが買える値段じゃないか!それでも、どんな物か気になります。

それが、山梨県のシャトー・ルミエール90年でした!購入しなければ、テイストはわからない、購入して帰りました。

体験会に参加するようになる

どこで作られているのか気になり、調べるとルミエールでも見学できる事を知り、更に収穫体験、石蔵仕込み体験など、に参加していました。ある時、お土産屋さんに寄った時、ルミエールの帰りなんですと、お店のお姉さんに言うと、88美味しかったんだよね!と言われ、有るのかなと思いつつ、聞くと無いとの事、速攻撃沈、それから、心の片隅にいつかと思っていました。

本日手元に

オークションで落としたのですが、キャップシールに少しダメージがあるので、吹いたのかも知れません、ラベルにはダメージは見られないのですが、しばらく休ませてあげて、タイミングを見て開けたいと思います。88は自分が、消防士になった年で、記念の年でもあります。

まとめ

味わうチャンスは、1度有りました。ルミエールの会長が企画するワイン会に、オンリストされていましたが、どうしてもとなりませんでした。生産量も限られてるので、購入はあまり考えていませんでしたが、出会う事ができました。ボトルを購入しても、期待を大きくした回る物が、ほとんどなのですが、そうならない事を願っています。まずは、出会いに🥂とします💖

楽しい週末を☆彡インドアかな・・・

コロナ警戒!

The following two tabs change content below.
TOSHIYUKI SUZUKI

TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻市でワインの製造補助をしています!
TOSHIYUKI SUZUKI

最新記事 by TOSHIYUKI SUZUKI (全て見る)

TOSHIYUKI SUZUKI

作成者: TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻市でワインの製造補助をしています!