ワインの瓶の形

こんにちは🌞

ボルドー型

ワインの瓶の形と言えば、と言うくらい見かけるのではないでしょうか?

コンパクトで、持ち運びもしやすいですね、肩の張りについて今回は、お話しします。

ボルドーワインは、色調も濃くオリ(ワインの沈殿物)が年月の経過で、瓶の下に溜まります。(寝かせていたわいんは、飲む前に瓶を立てて、オリを瓶の底に落としてから、飲みます❗️)

底の中心部分が盛り上がっています。ボトルを立てて置くと、オリば底の周りに沈みます。

肩の張りは、注ぐ時に役立ちます❗️グラスに注ぐ時は、ゆっくり注いでいきますが、最後のワインと一緒に、オリもついてきます❗️それが肩口を越さない様に注げば、ワインの味のバランスを崩さないですむんです❗️

オリ

タンニン、ポリフェノール、酒石酸などの成分が沈殿した物。

いろんなタイプがあるので、面白いです❗️

小さな粒、板状、今回のパスタ状の物は、珍しい❗️

飲んで美味しいオリもありますが、一概には言えないので、綺麗なワインを残して、試されると、悪いエンディングにはなりませんね❗️

まとめ

通常は、あまり早い段階で無いのですが、ゆっくり注ぐ様にしていれば、見えます❗️

休日の昼下がり、ワインいいですね🍷

楽しい一日を⭐️⭐️⭐️

The following two tabs change content below.
TOSHIYUKI SUZUKI

TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻でワインを学ばせて頂きます! よろしくお願いします
TOSHIYUKI SUZUKI

最新記事 by TOSHIYUKI SUZUKI (全て見る)

投稿者:

TOSHIYUKI SUZUKI

TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻でワインを学ばせて頂きます! よろしくお願いします