お金も体も出口から

こんばんは🌔ようこそ🍀りーさんです✨

時間とお金の自由

金銭的に切迫してくると、お金の事も考えるようになるんですね、少し前はお金があれば、ワインを飲むことしか考えていませんでしたが、私の喉から手が出るほど試してみたいワインは、数本存在します✨

地球上の存在数は不明なるも、引き付けて止まないワイン❗出所次第では怪しいワインですが、興味津々です✨❇🌠

🔘世界一高価な赤ワイン❗ロマネ・コンティ1945(終戦の年で、プレ・フィロキセラこの年で木を引き抜いてしまいました❗通常6,000本ですが、この年は600本後半1/10世界に残っていること事態不思議❗

🔘プレ・フィロキセラ❗シャトー・ラ・フィット1864,1865(1800年代中期に、アメリカから輸入されたブドウの木の根についていた油虫が、その後ヨーロッパのブドウをほぼ壊滅に追いやった❗アメリカのブドウはそれに強いのがいるので、今では、根っこをアメリカ、上の部分を各産地の枝を継ぎ合わされています❗日本もです✨そうなる前の木から採れたブドウで作ったワインとして、貴重品となっています☀)

🔘世紀のワイン❗シャトー・シュバル・ブラン1947

シュバル・ブラン47は、ベルギー詰めの物を飲みましたが、納得いきませんでした。これは、母が他界した時に今迄、ワインにかけたことの無い額を掛けて望んだワイン❗特に納得いきませんでしたので、再チャレンジしようとしています❗

そんな事で、出口は大丈夫です❗

いくらあっても使う自信はあります✨

私はお金に関して言えば、入り口を見つけるのみで回ります❗

だだ、実現していないのは出口の考えが甘いのかとも、考慮されます。

人間の出口

ここ数日、セミナー、飲食店との話、もあり不規則になっています❗

腸の動きも鈍ってしまっていると考慮されます❗

そこで、腸の働きと言えば、いろいろありますが、ビフィールが一番でしょうが、万能選手のヤクルトが思い浮かびました❗

今から健康取り戻す🍀

 

健やかな夜を✨✨

 

The following two tabs change content below.
TOSHIYUKI SUZUKI

TOSHIYUKI SUZUKI

ワインから世界へ人へ 消防士をリタイアしワインの道へ 千曲川ワインアカデミー2期生 卒業 フランスで私のワインをつくりたい❗
TOSHIYUKI SUZUKI

最新記事 by TOSHIYUKI SUZUKI (全て見る)

TOSHIYUKI SUZUKI

投稿者: TOSHIYUKI SUZUKI

ワインから世界へ人へ 消防士をリタイアしワインの道へ 千曲川ワインアカデミー2期生 卒業 フランスで私のワインをつくりたい❗