パストレイユ クレール・ミロン2009

おはようございます☀ようこそ🍀りーさんです🎵

クレールミロン

ムートンで有名なバロンフィリィップロスチャイルド社が

ポイヤック村に3つ所有するシャトーのうちの1つ

ムートン(1級)、クレール・ミロン(5級)、ダルマイヤック(5級)

ダルマイヤックがやわらかく1番飲みやすい印象です。

クレールミロンは2番。

ムートンは時間が必要と思われます。

しかし、このワインの存在は知りませんでした。

要因としては私のアンテナがブルゴーニュに片寄っていることです。

最新の情報を取りにいってませんね。

パストレイユ  クレール・ミロン

クレール・ミロンのセカンドワイン、品質保持の目的も有るでしょうが、近年の高騰で手を伸ばしにくかったワインに選択の余地が残る部分にもなりますね。

2099年ボルドーは、とてもよいブドウがとれて果実感のある柔らかなワインのイメージの年。

このワインには、カルメネールという今のボルドーでは珍しい(昔使われていた。現在は南米のワインで味わうことができる。)ブドウ品種が少しブレンドされています。

このワインもやわらかくなめらかなワインでした。

まとめ

寒い時期なので、しっかりしたワインをいただくのにいい時期です。問題としてはあまり低い温度ではワインも表現できないので、比較的暖かい場所が良いと思います。

このワインはWine Bar AYAでいただきました。

ありがとうございます。

 

楽しい1日を🍀

The following two tabs change content below.
TOSHIYUKI SUZUKI

TOSHIYUKI SUZUKI

ワインから世界へ人へ 消防士をリタイアしワインの道へ 千曲川ワインアカデミー2期生 卒業 フランスで私のワインをつくりたい❗
TOSHIYUKI SUZUKI

最新記事 by TOSHIYUKI SUZUKI (全て見る)

TOSHIYUKI SUZUKI

投稿者: TOSHIYUKI SUZUKI

ワインから世界へ人へ 消防士をリタイアしワインの道へ 千曲川ワインアカデミー2期生 卒業 フランスで私のワインをつくりたい❗