カテゴリー
ライフ ワイン

Emotion

10時ぴったりに着信あり😱誰からだろう❕消防の先輩からであった💗私が、電話に気付かなかったのは、歩いていたため、バイブレーションに気付かなかった。先輩も忙しい中、時間を配慮してかけて下さったので、今なら、まだ大丈夫かと、10時04分ににかけなおさせて頂いた。自分がかけなおした事への、配慮の一言から始まった💗私は、ジョギングをしていますが、先輩は、トライアスロンもしていたのと、身長も私(180cm)より高いのので、駅伝の練習をした時、ストライドの大きさに、びっくりしたのを覚えています!

なぜ pourquoi

先日、地元、さいたま市内で、有志の送別会が開催され、その記念品を私のお世話になっている、ワイナリーのワインを、同僚からオーダー頂いたので、私が選ばせて頂きました💗

どの様な quel

塩尻の看板はワインは、メルロー🍇自社の畑で採れたぶどうから出来たワインを、選ばせて頂きました💛そのままでなく、ワインのボトルに、彫刻をした物を提案させて頂きました。記入するワードは、先輩の好きな言葉💗同僚がリサーチし、案をくれたので、それをオーダーしました❕消防は、担当ごとにワッペンを付けており、それを、枠に使ったものです💗

まとめ resume

先輩のゴール3月31日に、飲んでくださると言っていました。消防人生のゴールのワインを選ばせて頂けて、ものすごく大きな光栄を、受け止めさせて頂きます💛送別会には、参加できませんでしたが、当日の贈呈の様子を、同僚が映像で送ってくれました。参加している仲間の顔をみて、懐かしさと、さみしさもありました。しかし、2つのわらじは、履けないと自分で、ハンドルを切ったので、自分の感情は素直に受け入れ、新たな目標に向かっていきます❕私と会う人は、みな同じ言葉をかけてくれます💗君のつくったワインを、楽しみにしているよ❕先輩ももちろん、かけてくれました!時間のかかるビジョンに取り組んでおり、くっきり見えていないので、正直、良い意味のプレッシャーにはなっています❕言葉が蘇ってきました。18歳で入校した消防学校、初任教育課程の昼間教官が、良く言ってくれた言葉、勇往邁進、破竹の勢い!心に刻まれる言葉ってありますね、この言葉は、頭から離れません!一生の宝物として、進んでいきます💗週末、興奮しながら、ブログを書いています💛日々を大切にしていきます❕ビジョンの明確化も取り組みます。26・1・2020 文化財防火デー

感動の1日を☆彡

The following two tabs change content below.
TOSHIYUKI SUZUKI

TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻市でワインの製造補助をしています!
TOSHIYUKI SUZUKI

最新記事 by TOSHIYUKI SUZUKI (全て見る)

TOSHIYUKI SUZUKI

作成者: TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻市でワインの製造補助をしています!