怒涛のオリ

こんばんは🌖

ワイン上下

ワインも静置しておきますと、自然と上澄みとオリに別れます❗️どぶろく等を思い浮かべていただければ、イメージはもてるのではないかと思います⁉️上澄みをろ過しても、あまりろ過布の目が詰まらず、圧力が上昇させないで済みます❣️しかし、オリをろ過し始めると、たちどころに目が、つまり圧力上昇待っています❗️

圧力上昇すると

16bar迄上げると、安全栓が開放され、オリが吹き出て来ます❗️通常は、この前に😱板にセットした、ろ過用の布の間がら、オリが吹き出して、大変な騒ぎになります❗️ここへ、行く前に、リミットを2つ設けてあります❗️8bar通常、10bar最大なんですが、いきなり8barも危険なので、4bar位から徐々に上げていき、布の上に泡やワインが、滲んだりしないか、注意しながら作業しています❤️

2台

ろ過用の機械は、2台ありますが、同時に作業しています❗️赤と白😱1mと離れていません❗️やっとろ過した白に、ビニールをセットしておいたから、まぬがれましたが、赤いオリがビニールに、のっかりました^^;白い方は、ばんばんに詰まってきており、8barでストップボタンを押すと、10bar位迄一旦あがり、戻ってきますが、下がりが遅くなってます❗️明日再設定して、終わらせて、ロゼのオリが控えているようなので、オリを落として、ろ過の布を付け替える事になりそうです❗️赤のオリは400Lくらいあるので、2台受け持ちです❣️

まとめ

根気のいる作業なので、楽しくやっていきます❣️

楽しい夜を⭐️⭐️⭐️

The following two tabs change content below.
TOSHIYUKI SUZUKI

TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻でワインを学ばせて頂きます! よろしくお願いします
TOSHIYUKI SUZUKI

最新記事 by TOSHIYUKI SUZUKI (全て見る)

投稿者:

TOSHIYUKI SUZUKI

TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻でワインを学ばせて頂きます! よろしくお願いします