アルマン・ルソー2014

おはようございます☀ようこそ🍀りーさんです✨

水平テイスティング

昨夜、シノワ渋谷店さんで行われたテイスティング会❗

アルマン・ルソー2014

当初、11種類の予定でしたが、1種(クロ・デ・シャトー)はブショネでしたので、10種になりました。

※水平テイスティング  「同じ年のワインを集めたテイスティング」

当日のラインナップ

色調  すべて明るさを伴う色調

ジュブレ・シャンベルタン  (飲みやすいが、タンニンがしめる)

ジュブレ・シャンベルタン    カズティエ (果実味あり)

ジュブレ・シャンベルタン    ラボー・サンジャック(果実味、酸もあるので、タンニンもやわらぐ)

シャルム・シャンベルタン(風格を感じる)

マジ・シャンベルタン(シャルムより強くブドウの熟度がありそう)

クロ・ド・ラ・ロッシュ(モレサンドニ村のワイン、果実味があり)

リショット・シャンベルタン・クロ・デ・リショット(香りに甘味を感じる、アフタヌーにはしっかりタンニン)

ジュブレ・シャンベルタン    クロ・サンジャック(看板商品だけあってバランスがいい)

シャンベルタン    クロ・ド・ベース(クロサンジャックを大きくした感じ)

シャンベルタン(赤いフルーツの香り、 丸くバランスのいいワイン)

まとめ

ジュブレ・シャンベルタン はたくさんの生産者が作っていて、自分も好きな村のワインです。

アルマン・ルソーは、ずいぶん前に飲んだジュブレ・シャンベルタン クロ・サンジャック1983が、評判ほど自分が感じとることができず、それ以来選ぶことはしませんでした。

なぜ、このタイミングでと言う事ですが、NZの楠田さんのところへ伺った時に、アルマン・ルソーが好きと言っていたのですが、私はフーリエがいいなと思っていました。

それから、アルマン・ルソーを試したくて機会を待っていました。

情報は知っていましたが、一度は諦めていました。

しかし、前日にメールを確認していて、今の自分にも可能性を感じ、電話してみるとOKが出ました❗

2014年アルマン・ルソーのイメージが、構築出来たので財産になりました。

ありがとうございます🍀

 

楽しい一日を✨✨

The following two tabs change content below.
TOSHIYUKI SUZUKI

TOSHIYUKI SUZUKI

ワインから世界へ人へ 消防士をリタイアしワインの道へ 千曲川ワインアカデミー2期生 卒業 フランスで私のワインをつくりたい❗
TOSHIYUKI SUZUKI

最新記事 by TOSHIYUKI SUZUKI (全て見る)

TOSHIYUKI SUZUKI

投稿者: TOSHIYUKI SUZUKI

ワインから世界へ人へ 消防士をリタイアしワインの道へ 千曲川ワインアカデミー2期生 卒業 フランスで私のワインをつくりたい❗