抵当権の抹消申請

こんばんは🌑

お任せ

  住宅ローンの終了と共に必要な手続きで、ローン返済しているのに、この手続きをしていないだけで、売却時のリスクになるとの事です。

早く手続きはしたいですが、ゴールを迎えたので、実感に浸る時間が欲しいですが、先の予定は見えないので、出来るうちにします。

しかし、ここで金融機関のお任せに乗ると、10倍位の手続き費用がかかります。

それでも、時間が無ければ、頼む方が良いと思います。

自分で動く

時間の捻出が出来るなら、ご自分で動いた方が良いと思いますが、時給が明らかに上回っている方は、平日動けないなら、お任せを選択もいいですね。

私は、更なるキャリア形成の為に、新たな環境を求めているので、返答待ちで時間は捻出できました!

金融機関20,000のところ、事務手続き費用は、印紙の2,000円と返信用書留封筒の切手代金404円のみでした。(コロナでなければ、引き取りもあったようです。)

不備があれば連絡が入り、行くかもしれません。

不備がなければ、月末に書類が送られてくる予定です。

金融機関に、預けていた書類を引き取るために、写真付きの身分証明書と、実印(現在違っても以前の物も用意して行くといいです!)私はまさに必要でした!

まとめ

手続きをした法務局は、移転していて、自宅に近い場所になっていました。

事務手続きは、金融機関で書類を引き取り、後は法務局で揃いました。

活用して出費を軽減されるたら、良いと思います。

コロナ警戒!

楽しい夜を☆彡

The following two tabs change content below.

TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻市でワインの製造補助をしています!

最新記事 by TOSHIYUKI SUZUKI (全て見る)

作成者: TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻市でワインの製造補助をしています!