カテゴリー
ライフ ワイン

4,000L レスポンスでトライ!

こんばんは☔やんだかな🌀風すごい音😱

あと一歩

ル・マンなどの自動車耐久レースを見ていると、朝を迎えた頃、ゾクゾクとリタイア、故障ざ相次ぎ、ギアボックスの故障で、1速と5速しか無いとか、極端ですがあります!ろ過もそんな時があります❗️毎回がトライであり、トライしてみないとわからない⁉️そでも攻める!圧力ゲージをみながら、少しずつ圧力を上げていく、どこまで耐えるのか、安全装置の働く8mp迄は、理論上行けるはずですが、とりあえず4mpいければ、5mp〜8mpいけるか?4mpで吹き、徐々に下げて2mp迄落ちてきました❗️もどかしさとしては、今回、赤のろ過用布が、ほつれたものを残し(使用しないと決めた❗️)リザーブゼロ!総力戦で対応中!少々の異常は、しっかり見て限界に達しない様に管理、想定の範囲内!前に進む以外選択無し!ならば、少しでも先に行く事に専念、私を待っている作業は後を絶たない!そうして、業務終了の17時少し過ぎた頃、あと少しといえど30分では終わらない量があり、終了を決断、引き上げる時に、先輩が引き継いでくれたので、ゴールを託しました💛終了間際にも、私は3つの業務を抱えており、ろ過がつまって来たところを見計らい、タンク水洗い、ろ過機水洗いを平行して行いました。作業に従事している間にも、他の場所から業務がもたらされてきています。極力アンテナを張り、少しでも間隙ができたら、平行して作業を行うようにしています!

業務の分担

ワイナリー業務2年目、視野と感覚を1年間にわたり、養ってきたので、2020は、業務依頼を受ける際に、少し考慮し、依頼者が手すきの際は、業務を依頼して、業務を請け負って、手が必要なら、依するトレーニングしていきます!業務の手順を考えるトレーニングにはなるが、簡単に受けると、業務が一極集中して、バランスが崩れるので、企業としての利益を考慮した行動に切り替えます!

まとめ

身軽に動けるのと、視野が比較的広いので、自分の業務に余裕があれば、更に、声がけするようにします!働くとは、まわりの人を楽にすると言う事なのですが、バランスの考慮も必要だと、前職の27年で学ばせて頂きました!

安全な夜を☆彡

The following two tabs change content below.
TOSHIYUKI SUZUKI

TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻市でワインの製造補助をしています!
TOSHIYUKI SUZUKI

最新記事 by TOSHIYUKI SUZUKI (全て見る)

TOSHIYUKI SUZUKI

作成者: TOSHIYUKI SUZUKI

長野県塩尻市でワインの製造補助をしています!